友達が着ているドレスがお洒落で可愛いなぁと思ったとき

あなたはどちらの表現を使いますか?

 

Your dress is cute!

Your dress is pretty!

 

この場合正しいのは、prettyです。

 

日本語では同じ「可愛い」に括られるprettycuteですが

土台にあるニュアンスが異なるんです。

 

9205948972_c0e1170664_z

 

cute  = 子供らしくて可愛い、可愛らしい

pretty = おしゃれで可愛い

 

cuteは子供っぽいという前提の「かわいい」なので

 

Your dress is cute

 

と言うと「あなたのドレス子供っぽくてカワイイ!

とちょっと嫌味のように聞こえてしまいます。

 

子供っぽいことが時に良いこととされる日本ならまだしも

大人のセクシーさが魅力の基準の海外で「子供」を連想させるcute

褒め言葉にはなりませんので、要注意です!

 

Your dress is pretty!

 

と言えば、「あなたのドレスお洒落で素敵!

というニュアンスなので、大人の女性に使っても問題ありません。

 

ちなみに、例外として大人にcuteを使って良いのは

イケメン男子の特に外見を褒めるときです。

 

He is so cute!

 

というと、「カッコ可愛い」という意味になって

若くて可愛い、カッコいいというニュアンスになります。

 

それでもそこそこの年齢以上の大人には使わないですが

高校生~大学生、社会人でも若く見える男性には比較的使います。

 

 

ところで、日本語の「カワイイ」は徐々に英語にも浸透しつつあって

KawaiiもしくはCawaiiと書いて使われたりします。

 

アクセントはなぜか「ワ」に付くのが一般的です。

 

日本のキャラクターグッズ、日本っぽいリボンやファッションなどを指すときに

日本ぶって(?)Kawaii!!なんて言っているのを聞きます。

==

prettycute、日本語だとどちらも「可愛い」ですが

prettyは大人向け、cuteは子供向けです。

 

咄嗟に混ぜてしまわないようにご注意を!

==
facebookページに「Follow(いいね!)」で更新情報が届きます!

 

 

ブログ更新情報の他、オーストラリアの写真などもアップ中。

ぜひ「Follow」してください~。

 

Come to my page!
Tagged on:         
Come to my page!