前回紹介したThe Alchemist(記事に飛びます)

これからの人生を少し変えるかもしれない、気づきに溢れた真面目な物語。

 

今回紹介するThe Darwin Awardsシリーズは、その真逆です。

 

読み始めて1分で

ククク、、、フフフフ、、、

と笑ってしまう、軽い本です!

 

 

==

タイトル:The Darwin Awards

著者:Wendy Northcutt

おすすめ度:★★★★☆

英語レベル:★★★☆☆

(TOEIC600点程度)

==

世界中から集めた「おバカな死に方」を紹介している、このシリーズ。

 

例えば、

  • 酔っぱらってキッチンの窓から逆さまに家に入ろうとして、うっかり洗面台で溺れた人。
  • 象にちょっかいを出しすぎて、激怒した象につぶされた人。
  • カースタントに憧れて、走っている車から飛び降りてみた人。

 

淡々と説明される文章に

えー!!そんなおバカな人いるんだ、、と、つい笑ってしまいます。

きちんと出典も書いてあって、一応すべて実話らしいところも驚きです。

 

私は仕事で数分休憩を挟みたいとき

適当に開いたページを読んだりしています。

 

仕事中の真剣なモードで読んでも

ククク、、、おバカ過ぎる、、!! と笑えてしまって

一気に力が抜けて、リラックスモードに切り替わります。

 

すべての話が数行〜2ページに収まっているので

ちょっとした時間に1つの話を読み切れるのも気軽で良いです。

 

スキマ時間でちょっとだけ英語に触れたい人

真面目な英語勉強用の文章に飽きちゃった人

英語で笑ってみたい人

 

こんな人に、おすすめです。

 

英語もシンプルで分かりやすいです。

ぜひ挑戦してみてください!

 

Come to my page!
Tagged on:     
Come to my page!